オナニー

【ポルチオイキ開発の軌跡】超リアル体験談レポート大公開

今回は、【ポルチオイキ開発の軌跡】超リアル体験談レポートを大公開していきます。

みなさん「ポルチオ性感帯」をご存じですか?

Gスポット同様、女性の膣内にある快感スポットのことですが、Gスポットの影に隠れてしまい世間での認知度はいまひとつ・・・かもしれません。

しかし、ポルチオはGスポットを遥かに凌ぐ威力を秘めている女体の性感帯の最高峰と言っても過言ではないほどなんです。

ポルチオ性感帯を刺激されてイク「ポルチオイキ」の威力は中イキの中でも最強レベル、一度ポルチオイキをすると、もう他のオーガズムでは満足できなくなる・・・

そんな評判を聞いて、私もポルチオ性感帯開発に乗り出しました。

という事で今回は、そんな私のポルチオイキ開発の軌跡をお届けしていきますので、最後までお楽しみください。

 

ポルチオイキ開発は超気持ちいいと聞いていたのが私が始めた理由

【ポルチオイキ開発の軌跡】超リアル体験談レポート大公開

私はセックス経験はそこそこあったものの、我を忘れるような激しいエッチや、セックスが良すぎて離れられない・・・なんて経験をしたことはなかったんです。

でも

「オンナに生まれたからには一度くらいは死ぬほど気持ちいいエッチをしたい!」

とずっと思っていたんです。

いろいろ私なりに一生懸命リサーチした結果、それを実現するにはポルチオだ!という結論に至ったわけです。

そんな私のポルチオ開発記録をご紹介する前に、参考までに私の自己紹介も含めてデータをご紹介しておきます。

  • 性別:女性
  • 年齢:28歳(開発当時)
  • 体型:155cm・45kg Dカップ
  • 経験人数:15人
  • 性感帯:クリトリス・乳首
  • 好きな体位:バック・寝バック・対面座位
自分で言うのもなんですが、ごくごく普通です(笑)

でもそんな私が、ポルチオ性感帯開発に成功し、AV女優さながらのオーガズムを味わえるようになったんです!

 

【ポルチオイキ開発の軌跡】超リアル体験談レポート

【ポルチオイキ開発の軌跡】超リアル体験談レポート大公開

いよいよ本題です。私のポルチオ開発記録をドーンと公開していきます。

ここでは思い返しながら、前期・中期・後期の3つに分けて細かくご紹介していきます。

 

【前期】開始~2週間くらい

まずはポルチオ性感帯探しから始めました。

ちなみにポルチオ性感帯とは、子宮口あたりのエリアのことです。

Gスポットのさらに奥ですね。

私はオナニーはクリイキ派なので、正直自分の膣内を指やグッズで攻めたことはなく、

ずはポルチオを見つけるのに苦労しました。

子宮の場所が後ろ気味らしく、Gスポットの奥は刺激するのが大変でした。

自分で刺激する場合は「もうここまで」というところから一段グッと踏み込む必要があると感じました。

とりあえず最初は指でトントンしたり、男性に手マンされるみたいに刺激していたのですがちっとも気持ち良くありません。

そこで、刺激の仕方を変えました。

指圧の要領でグイグイ押すようにしてみたところ、体の奥がキュンと疼く感じがしました。

思わず、声が出てしまうもまだまだ気持ちいいレベルではありませんでした。

 

【中期】3週間~5週間

この頃になるとエッチの時に、知らず知らずのうちに腰が浮くようになりました。

おそらく体がポルチオにペニスを当てることを求めていたのだと思います。

セックスでも私は、どちらかと言うと「前戯>挿入」派だったのに、このころはとにかく挿れて欲しくて仕方なかったですね。

クンニの最中でも早く挿れて、って思ってしまい、思わずに彼に言ってしまったりすることもありました。(苦笑)

実はこの頃まで私はバックが苦手でした。

ペニスに突かれる度に痛くて仕方なかったのです。

でも、段々とバックで感じるようになり、このころは正常位で責められてても、体をずらしてバックを求めるように。

彼に

最近エロいね♡

と言われるようになったのも、ちょうどこの時期です。

後後で知ったのですが、バックを痛い女性はペニスで子宮口を刺激されているからなんだとか。

突かれて痛いと感じるのは、子宮口が堅い、つまりポルチオ性感帯が未開発だからなんです。

つまり、このころの私は自主練の成果が出て、徐々にポルチオが開花されていたんですね。

 

【後期】6週目~ついに開発成功!

この時期になると、普段のオナニーも軽くクリイキした後は中を攻めるようになっていました。

肝心のポルチオ性感帯は、開発を始めた直後より敏感に、そして心なしかプックリしてきた気がします。

特にクリイキした後だと、ポルチオも敏感になって刺激すると声が漏れました。

そして運命の日はいきなりやってきたのです。そうです、夢のポルチオイキ!

しかも、オナニーではなく彼とのセックスで。

絶対に、オナニーが最初だと思っていたのですが、セックスでイッてしまいました。

その時の様子をご説明すると、いつも通りのセックスからそれは始まりました。

手と舌でクリイキさせられその後は手マンをされたんですが、びっくりするくらい濡れたんです。

なんだかいつもより奥がキュっと締まる感じで彼も気持ち良さそうでした。

正常位、バック、そして彼にうつ伏せにさせされ寝バックで挿かれている時に、なんだか息が苦しくなってきて、「息が出来ない」って彼に言った瞬間に、アソコを中心にして痺れるような快感が下半身全体に広がりました。

自分でもアソコがヒクヒクするのがわかり、全身に痺れるような衝撃が広がり、次に気がついた時は彼が「大丈夫?大丈夫?」と必死に私に呼びかけていました。

ものすごい脱力感の中、彼に抱きしめられてすごく幸せだったのを覚えています。

後日談になりますが、この時ものすごい締め付けとアソコの痙攣(ピクピク)で彼もこれまでで一番気持ちよかったそうです!

ちなみにこの「幸せ感」これも実はポルチオイキの特徴だそうです。

オーガズム時には脳内にオキシトシンという物質が分泌されるのですが、このオキシトシンには多幸感をもたらしたり、リラックス効果があるんです。

そそしてポルチオイキは、クリイキやGスポットイキに比べ、オキシトシンの分泌量が多いのだそうです。

超ド級の快感&多幸感、これは癖になってしも仕方ないですね!

 

ポルチオイキは気持ちよくて病みつきになる?超リアル体験をした感想

以上がポルチオイキ開発の記録になります。

約1か月半の自主トレ兼オナニーで徐々に開発され、セックスで開花したという感じです。

一度ポルチオイキができるようになってからは、セックスでも毎回ポルチオイキができるようになりました。

しかも一度イクと、スイッチが入り全身性感帯みたいになって、その後はもうどこを愛撫されても気持ち良くて声が出ちゃいます。

言以前は一回のセックスで一回しかイケませんでしたが、ポルチオイキを覚えてからは何度でもイケるようになりました。

ちなみにポルチオイキができるようになってからは、Gスポットでもイケるようになり、潮吹きもするようになりました。

特別敏感なわけでも、中イキ体質でもなかった私がポルチオイキできるようになったということは、開発すれば誰でもイケるということです!

次は私の経験を元に、ポルチオ開発をしたい女性、彼女のポルチオを開発したい男性のために開発ポイントをご紹介します!

 

ポルチオを開発したい男性のために開発ポイント5つ紹介

ポルチオ性感帯が女性にとって最大の性感帯であるということは間違いありません。

しかし残念ながら、クリトリスのように触れば気持ちいい、刺激し続ければイケるというわけではありません。

女性のバイブルとも言われているアンアンのセックス特集でも、ポルチオイキの経験がある女性は12%(ananセックス特集2012号より)と紹介されているくらいなんですよ。

でもポルチオが開発されれば誰でもポルチオイキができるようになります。

私が自分の経験を通して言えるポルチオ性感帯開発のポイントは以下の5つです。

これだけは押さえておこう!
  1. 場所を見極める
  2. 場合によってはグッズを使う
  3. 体位はバックor寝バックで
  4. クリイキしてからポルチオ性感帯にアプローチ
  5. 突くより押す

ポルチオは若い女性の場合、なかなか見つけることができないことも多いんです。

膣の形状によっては、かなり後ろ(奥)の方にあったりするので、指やペニスが届かないことも!

そんな場合はグッズを使うとスムーズにいきますよ。

ポルチオは一定時間(個人的には最低でも15分)攻め続ける必要があるので、その点でもグッズだと楽です!

バックや寝バックは、膣の中が真っすぐになるのでポルチオにアプローチしやすいのでおすすめです。

そして、一度クリイキすると子宮が下に降りてくるのでポルチオ責めが簡単になります。

またポルチオ性感帯は激しくピストンするより、押し当てが効果的です。

実際私が初めてポルチオイキした時も、彼が焦らすようにペニスを押し当てて腰をまわしていた時でしたよ!

以上5つのポイントを守れば必ずポルチオ性感帯は開発されるはずですよ!

 

『ポルチオイキ 病みつき 気持ちいい 体験談レポート』まとめ

【ポルチオイキ開発の軌跡】超リアル体験談レポート大公開

いかがでしたか?

今回は私のポルチオ性感帯奮闘記をご紹介させていただきました。

ポルチオ開発を始めてから一か月半くらいで初ポルチオイキ、しかも彼とのセックスで、という最高の結果になりました。

私はポルチオイキができるようになり、以前の何倍いえ、何十倍もエッチが好きになりました。

正直、自分はしたくないけど断り切れないくて彼の誘いに応じて・・・ということがあったのですが、それがなくなりました。

中イキなんて一生無理と諦めている女性の方はぜひポルチオ開発をしてみましょう。

彼女がマグロでつまらないという男性も、彼女のポルチオを開発すればエッチがまるで別物のように生まれ変わりますよ!

体だけでなく心も1つになるセックスはカップルにとって究極のコミュニケーションツール!

セックスの満足度が高いカップルは長続きすると言われています。

ぜひみなさんもポルチオ開発をして、より濃厚でエッチなセックスライフを楽しみましょう!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.