オナニー

床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?

女性のみなさん床オナニーをご存じですか?

床オナニーはいろいろあるオナニーの方法の中でも感度の高さではトップクラスのオナニーの1つです。

今回は「床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?」というテーマで、床オナニーのやり方コツを徹底後にご紹介していきます。

本当に床オナニーをしていると感度が落ちるのか、病みつきで辞めれないくらい気持ちいいのかも検証していきます。

床オナニーに興味がある女性は必読です!

 

床オナニーって何?数あるオナニーの中でもトップクラスのオナニーって本当?

床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?

床オナニーというのは通称「床オナ」そして「うつぶせオナニー」とも呼ばれているオナニーの方法です。

うつぶせになった状態で、アソコを床にこすりつけその刺激でイクという至ってシンプルな方法ですが、その快感の強さは数あるオナニーの中でもトップクラスなんです。

ここでは、床オナニーの基礎知識を一緒に深めていきましょう。

 

床オナはオナニーに定番になりつつある!

ある大手サイトが全国の女性1000人を対象に女性のオナニーに関するアンケートを行いました。

その中の「初めてオナニーをしたのは何歳の時ですか」と言う問いに対しての答えで一番多かったのが「12歳」で16.5%、次が「15歳」の9.8%、そして「10歳」の9.6%と続きます。

参考:News ポストセブン

そして最初のオナニーの多くが「床オナニー」だったこともこのアンケートの中で明かになっています。

40代女性
40代女性
うつ伏せの状態で寝っ転がっている時になんとなく左右に振っていたら、痺れる感じがして、じわじわと気持ちよくなってきてびっくりしました。それが小学校4年生の時でした。

こんな風に、偶然床にアソコが当たると気持ちいい事に気づき、それが癖になったという女性が多いんですね。

特に未就学の年齢でオナニーを始めている人は、性的な関心が芽生える前にアソコを床にこすりつけると気持ちいいことに偶然気づき、それが大人になっても定番オナニーとして定着している人が多いのです!

 

男性も床オナニーはできない?

床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?

女性に大人気の床オナニーですが「男性もできるの?」と疑問に思われた方もいるのではないでしょうか?

床オナニーは男性でももちろんできます!

男性の床オナニーも、幼少期に1人で気持ち良さに気づき目覚めちゃう人が多数です。

ただし、男性の床オナニーは「膣内射精障害」といって、女性のアソコではイケなくなる可能性を秘めた危険な方法なんです!

毎日新聞の連載コラム「Dr.北村が語る現代思春期」でも男性不妊の原因が床オナニーなどの刺激が強いオナニーにあることが紹介されていたくらいです。

床オナニーでないとイケなくなり、子作りに影響が出ることもあるのだとか!

つまり、男性も女性もものすごく気持ちよくなれるオナニー、それが床オナニーなんです!

 

床オナニーをしていると感度が落ちる?病みつきになるってホント?

床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?

女性の定番オナニーと言っても過言でない床オナニーですが、なぜ多くの女性がやるのか・・・それは気持ちいいからです!

でも、その床オナニーのせいで感度が落ちたりしてしまっては困りますよね。

そこでここでは床オナニーで感度が落ちたり、病みつきになる可能性はあるのかを検証していきます。

 

床オナニーで感度が落ちるは真実か?

床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?

床オナニーで感度が落ちるというのは嘘です!

床オナニーが気持ちいいのは、クリトリスをダイレクトに刺激できるからです。

クリトリスは皆さんもご存じの通り、女性の性感帯の中でも最高峰に位置するスポットなので敏感すぎるほど敏感。

たまに床オナニーをする程度で感度が落ちることはありません

ではなぜ「床オナで感度が落ちる」と言われているのでしょうか?

床オナニーはうつ伏せになって行い、イク瞬間は脚をピンと伸ばしますよね?

この状態でイク癖がつくと、脚をピンとさせにとイキにくくなるんです。

そうすると、エッチの時に体位によってはイケなくなることがあるんです。

これが理由で床オナは感度が落ちるという説が生まれたのでしょう。

床オナニーで感度が落ちるというわけではないので安心してくだいね!

 

床オナニーは病みつきで辞めれないほど癖になるってホント?

床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?

床オナニーで感度が落ちるというのは嘘であることがわかっていただけたかと思います。

では「床オナニーは病みつきで辞めれないほど癖になる」は真実なのでしょうか?

これは・・・真実です!

床オナニーはかなり快感度が高いオナニーです。

誰だって気持ちいいことは好きですよね。

あまりの気持ち良さに癖になっている女性は少なくありません。

どんなオナニーでもエッチでもイケなかったのに床オナニーでならイケた!という女性も多いので、今のオナニーに満足していないという人はぜひ床オナニーにトライしましょう!

 

床オナニーの全手順・コツを分かりやすく解説

床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?

床オナニーが癖になるほど気持ちいいオナニーであることはわかっていただけたかと思います。

自分もやってみたい!と思った人も多いのではないでしょうか?

そこでここでは、床オナニーの全手順をステップごとにご紹介していきます。

 

STEP1.エッチな欲求を高める

床オナニーに限ったことではありませんが、オナニーをする際にはエッチな欲求を高めておくと効果的です。

エッチな動画を見たり、漫画を読んでいるとアソコがジンジンしてきますよね?

触ってみるともう濡れていたり・・・

したい気持ちが高まった時にするオナニーやエッチの気持ち良さは格別です。

ぜひ床オナニーを始める前にはエッチな欲求を限界まで高めましょう!

催淫効果があるアロマを焚くのもよいですよ!

 

STEP2.うつ伏せになる

エッチな気持ちが高まったらうつ伏せになって床オナニーを開始します。

うつ伏せになる場所は床ならどこでも大丈夫です。

ただ、あまりにも柔らかい場所だと身体が沈んでしまってアソコを床に擦りつけるのが難しいので気をつけましょう。

よほど衛生的な場所でない限り、パンツは履いたままでしましょう。

どうしてもダイレクトにクリトリスを床に擦りつけたいという人は、バスダオルを敷くとよいですよ!

床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?

 

STEP3.腰を動かす

アソコが良い感じで床に当たったらいよいよ刺激開始!

特に難しいキマリはないので、欲望に身を任せて前後・左右に腰を振ってアソコを床に擦りつけていきます。

最初はゆっくり、たまに腰で円を描くようにグルグル回しながらしても気持ちいいですよ!

なかなか気持ち良くなれない場合は、うまくアソコが床に当たっていないか、クリトリスが露出していないのかも。

優しくクリトリスを剥いて、ローションを付けるとより感度が上がるのでおすすめです。

 

STEP4.クリイキ

感じやすい人であれば数分でクリイキします!

イキそうになったら、腰を動きを早くしてイッキにオーガズムまで駆け抜けましょう。

イキにくい人は、イキそうになったら脚の付け根に力を入れるとイキやすくなります

わかりにくい場合は、お尻の穴を締めるイメージでやるといいですよ。

また、床オナでクリイキした後は、中イキもしやすくなるのでイッた後に膣内に指やグッズを入れて二回戦を開始すれば、これまで中イキできなかった人でもイケる可能性が大です!

クリイキの後の中イキは気持ち良さも格別なのでぜひトライしてみてくださいね!

以上が床オナニーの全手順です。

すごくシンプルですよね!

床オナニーに細かいルールはありません。

本能の赴くまま体を動かせばこれまで感じたことのない強烈な快感を誰でも感じることができるのでぜひ試してみましょう!

 

床オナ中毒にならないための3つのコツ

床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?

非常にシンプルで原始的な方法とも言える床オナですが、気持ち良すぎる上中毒になり辞めれない女性も多いんです。

でもこれからご紹介するコツを守れば、床オナニ中毒にはならず床オナニーを満喫することができますよ!

床オナをする時の3つのコツとは・・・

  1. 硬すぎる床はNG
  2. イク時は指に切り替える
  3. たまには他のオナニーも

硬すぎる床の上でばかり床オナニーをしていると、その硬さに慣れてしまい強い刺激でしかイケなくなる可能性も!

なので、ベッドやソファなど適度に柔らかい場所でするようにしましょう。

これなら床オナニーでしか感じない!ということにはなりません。

そして床オナニーで十分に高まったら、イク瞬間は指やグッズに切り替えましょう。

こうすることで、ちゃんと彼とのエッチでもイケるようになります。

そして最も大切なポイントは床オナニーだけにならないということです。

床オナニーが危険と言われているのは、あまりに気持ちいいため床オナニーに依存してしまう人が多いからです。

こうならないためにも、床オナニー以外のオナニーも一緒に楽しみましょう。

そうすれば、癖になって辞めれないなんてことにはなりませんよ!

 

『床オナニー 手順 コツ』まとめ

床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?

いかがでしたか?

今回は「床オナニー全手順・コツは?感度が落ちるが病みつきで辞めれないほど癖になる?」をお送りしました。

床オナニーはコツを守れば感度が落ちることはありません!

ただ床オナニーが病みつきで辞めれないほど気持ちいいのは事実です。

ぜひアナタも床オナニーで超絶オーガズムを経験してみましょう!

ただし、中毒にならないようほどほどに楽しんでくださいね!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.